top of page

血糖値チャレンジ! その3 ベビーチーズ 35


院長がいろいろなものを食べて、血糖値がどうなるか?を調べて糖尿病の治療やダイエットに役立ててもらおう! というコーナーです。


・被験者は院長:糖尿病ではありません。

・血糖測定はフリースタイルリブレ2を使用

・食べるものは150kcalぐらいを目標



今回は、スーパーでは4個入りで売っている、ベビーチーズです。


味付けは変わってもさほどカロリーは変わらないと高を括って「枝豆」と「燻製ナッツ」です。

しかしパッケージから出してしまうとベビーチーズ感が薄れますね。





栄養の割合は 蛋白:脂質:炭水化物が9:12:1ぐらいで、カロリー換算で3%ほどが炭水化物です。

無視しても良いレベルでしょう。


カロリーの加減で3個食べてみました。

合計132kcalです。

塩気が案外強いので、飲み物があった方が良いですね。



ローカーボ派の方には欠かせない食材となっているチーズ、食後の血糖値はどうでしょう?




血糖値に与える影響は・・・無風・・・でした。





血糖値を下げるホルモン、インスリンの役割の正体は、太るホルモンです。

インスリンはご飯を食べて、上がった分のブドウ糖を脂肪に変える働きがあります。


次回に続きます。



Comments


最新のお知らせ
過去のお知らせ
タグ
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page