02/08/2018

Please reload

最新のお知らせ

不眠と加齢とアレとコレ2

06/16/2016

 前回は

眠れないのは昼間、肉体的に疲れてないから

と言うお話でした。

 

 眠れないときの対処方法として、よく行われているのが、

   『酒』を飲んでから寝る

というものですが、『酒 睡眠』で検索するとすぐに判るように、酒は睡眠を浅くします。それどころか、快眠の妨げになる三大要素は『運動不足、ストレス』と『酒』なのです。

 

 あと、寝る前に食事を取ると、胃腸が動いているので深いレム (カラダの疲れを取る) 睡眠に入りにくくなります。私の20代は仕事で疲れて家に帰り、コンビニで買った晩飯を肴にビールを飲んですぐに寝る・・そんな感じでした。

ご飯を食べると眠くなります。消化するために胃腸に血液が回るので、脳に行っていた血液が少なくなるからです。しかし、臓器がぐるぐる動いているので、睡眠が浅くなってしまいます。また、ホルモンの影響で太りやすくなるとも言われています。

 

 今考えると、20代の若手時代は運動不足、ストレス、酒、食事とロクな事してませんでした。そのうち書くことになると思いますが、肥満にも影響し、体重も10kg以上増えました。それでもなんとかなってたのはまだ若かったからでしょうか・・

 

☆酒と食事は睡眠を導くが、同時に睡眠を浅くする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tags:

Please reload

タグ
Please reload

過去のお知らせ
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square