脳梗塞の検査

脳梗塞で脳細胞が傷つくと血管内でアクロレインという物質が出ます。それと同時にいくつかの炎症物質も出現します。これらの数値と年齢などを総合的に判断し、かくれ脳梗塞を検出できる検査をアミンファーマ社が開発しました。 ・低リスク群 約16% ・境界群   約70% ・高リスク群 約95% の確率でかくれ脳梗塞(無症候性脳梗塞)が見つかると報告されています。 血液検査で簡単に判るので、病院で検査してもらうのは予約取ったり面倒だ、と思う人にはこういう検査もあります。 頭部の画像検査ではCT、MRIなどが行われますが、CTは被曝するのでイヤ、MRIは狭いしうるさいのでイヤ、という方はこちらの検査をして必要があるなら行う、というスタンスでどうでしょう。 予約が必要な検査となり、 保険適応ではありませんので、検査の費用、予約の日程などはお問い合わせ下さい。 また、

当クリニックは予約優先です。
予約ページからどうぞ。
【休診日】火/日/祝 不定休あり
​※第4金曜日のみ13:30から
map.JPG
最新の投稿
タグ
過去の投稿

ありがとう芦屋クリニックのホームページです

〒659-0093 兵庫県芦屋市船戸町3-24-1 1F
ラポルテ駐車場の補助がございます。
来院時、駐車券を受付にお見せ下さい。
(予防接種の方は30分、診察の方は診察時間相当)