02/08/2018

Please reload

最新のお知らせ

当院で採用します。 採血だけの新しいガン検査ーAICS(アミノインデックス®) つづき

05/29/2017

 前回の続きです。

 

 というのは以前からこの検査はあったのですが、昨年から検査で判定される癌に、膵ガンが追加されました。膵ガンは症状が出る頃にはかなり進んでいることが多いので、気になる方には朗報です。(写真は膵癌の顕微鏡写真)

 

 もちろんポルシェもプラチナカードも持っていない社長さんはたくさんいらっしゃるし、両方持っている勤め人の方もいらっしゃいます。ランクCだからといってガンでない方もいらっしゃいますし、ランクAだから絶対にガンでないとも言い切れません。あくまで、癌の危険性があるので気をつけて下さいね、という類いのものです。

 

 コレをどう使うかというと、私見ですが

・ランクAの方 症状があれば受診して下さい。

・ランクBの方 ガン検診は定期的に受けて下さい。

・ランクCの方 一度、精密検査(造影CT、内視鏡などを含む大がかりな検査)を

といったところでしょうか。

 

 まあ、一番多い胃ガンで男性の罹患率が1/700なので、胃ガンになっている確率が10倍としても1/70です。ランクCだからといって悲観的になる必要は全然ありません。

 

 ただ、検診をするにしても1/700を探すより1/70を探した方が的を絞りやすいので、そのお手伝いが出来ればと思います。

 

 痛くない腹も、症状のない大腸もあんまり探られたく無いですからね。

 

 

Please reload

タグ
Please reload

過去のお知らせ
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square