最新のお知らせ

コロナ感染者で酸素が必要と思われる方へ


 当院が提供できる在宅酸素の業者のうち1社から、需要が増大して、供給が追いつかない旨の報告がありました。

もう1社は今のところ対応可能ですが、ご要望にお応えできない場合もあります。


 兵庫県に大阪、京都などとともに非常事態宣言が発出されました。

芦屋周辺でも患者さんが急速に増えている印象があります。


 当院の患者さんからも、『コロナにかかったが療養施設での隔離もままならない、自宅療養を余儀なくされている』というお話を聞いておりました。

しかし、病床の逼迫により、呼吸苦などの症状の強い方に対しても受け入れが難しくなっているようです。


 

酸素飽和度(パルスオキシメーターにて測定)が90を切ると呼吸不全と診断されますが、そういった患者さんでは酸素吸入が必要となります。

こうなると自宅では酸素吸入ができませんので入院治療が必要となりますが、その入院ができない状況になってしまっています。


 当院では呼吸苦を認める患者さんに酸素を手配することが出来ます。

以下の条件に当てはまる方はLINE、メール(info@arigatouashiya.com)、電話(070-8307-0383)などでご連絡頂ければ、酸素の手配も可能です。

特に下の項目にひとつでも当てはまる方はご連絡下さい。

・手持ちの酸素飽和度計(パルスオキシメーター)で数値が90以下

・横になっていても努力しないと息が出来ない

・トイレに行くための移動で息が切れるてつらい






タグ
過去のお知らせ
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square